着圧ソックス 血行不良

着圧ソックスが原因で血行不良になる?履き方の注意点やキケンな症状

ここでは、着圧ソックスで「血行不良」になる?なっているかも?と心配な方に、詳しくお伝えしています。

  • 血行不良をもたらす原因は?
  • どんな症状がでる?
  • どう履けば血行不良を防げるの?

など、参考にしてみてください。

着圧ソックスで血行不良をもたらす原因は?

着圧ソックスで血行不良をもたらす原因は?

[jin-yohaku20]

  • 選び方や履き方が原因でなりやすいです。

履くだけでむくみがとれるという着圧ソックスですが、選び方や扱い方を間違えると血行不良を引き起こす原因になってしまいます。

それでは、詳しく説明していきたいと思います。

[jin-yohaku30]

強い着圧力で引き締めている

強い着圧力で引き締めている

[jin-yohaku20]

  • 着圧力の強さと効果は比例しません!

着圧力の数値が高ければ高いほどむくみが取れたり、締め付けのおかげで美脚になりそう!と思いがちですが、強すぎる圧力は逆に血行不良をもたらす大きな原因となります。

30hPaを超えてしまうと、動脈などの血行障害を起こしてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

また、就寝時は人間の血圧はさがるものですが、就寝中に昼用の着圧力が強いソックスを使用してしまうと、締め付けが原因で血行不良が起こりやすくなります。

強すぎる着圧力は逆効果なので、30hPa以下の弱圧~中圧を選びましょう。

適度な引き締めで快適>>脚やせに効果がある着圧ソックスはこちら

[jin-yohaku50]

二枚重ねしている

二枚重ねしている

[jin-yohaku20]

  • 着圧ソックスは1枚履きで十分効果を発揮できるように作られています。

いつもよりむくみが気になったり、毎日着圧ソックスを付けることで締め付け感に慣れたりすると、より強く締め付けたいという気持ちから重ね履きを考える場合があるかもしれません。

しかし、重ねることで強すぎる圧力がかかり、血行不良を招いてしまう可能性があります。

着圧ソックスは1枚を正しく履くことで十分ケアができますので、2枚以上履くことは絶対にやめましょう。

重ね履きは一層のケアにはなりませんので厳禁です。

[jin-yohaku50]

履きっぱなしでいる

履きっぱなしでいる

[jin-yohaku20]

  • ゆるくても引き締めている状態は続いています。

締め付け感の慣れや脚のケアを十分にしたいという気持ちから、長時間使用したいと思うこともあるかもしれません。

しかし、長時間の使用は、脚はもちろん体全体の血行不良を招く可能性があります。

また、通常自分の筋肉が脚に圧力をかけて血液の流れを良くしていますが、長時間の使用が原因で筋力が下がり、今まで以上にむくみが気になってしまうという場合もあります。

長時間の使用は脚だけでなく体全体の血行不良を招く可能性があるので避けましょう。

[jin-yohaku50]

着圧ソックスによる血行不良の原因をまとめると、

  • 強い着圧力
    →むくみ取りしたからといって強すぎると逆効果
  • 二枚重ね
    →1枚履きで効果は十分にある、重ねると強い圧がかかる
  • 履きっぱなし
    →長時間の使用は脚だけでなく体全体にも影響する

といった感じです。

このように着圧ソックスを履き方次第では、脚のむくみをとるどころか身体の不調を招いてしまうこともあります。

それをきっかけに大きな病気やトラブルにつながらないよう、自分に合った着圧ソックスで正しい使い方をして美脚を手に入れましょう。

自分に合うのはどれ?>>脚やせ効果がある着圧ソックスを見る

[jin-yohaku50]

着圧ソックスで血行不良になるとどんな症状がでる?

着圧ソックスで血行不良になるとどんな症状がでる?

[jin-yohaku20]

  • かゆみ、むくみの悪化・冷えやすくなるなどがあります。

着圧ソックスを使用すれば、リンパを流し血流が良くなるといわれていますが、正しい使い方や体調に合わせて使用しないとさまざまな健康障害が起こる可能性があります。

例えば、着圧ソックスを履いているとき、

  • 「かゆみ」を引き起こしている
  • 「むくみや冷え」が悪化している

[jin-yohaku30]

なんてことはありませんか?

こういった症状は、着圧ソックスが原因の血行不良から起こっている可能性があります。

少しだから、もっと使えばよくなるかも、と気にせずに使用を続けてしまうと、症状が悪化しトラブルを引き起こす場合があります。

気になる症状があれば、着圧ソックスが原因か確認し、場合によっては使用を中止しましょう。

[jin-yohaku50]

着圧ソックスはどんな履き方に注意すれば血行不良にならない?

着圧ソックスはどんな履き方に注意すれば血行不良にならない?

[jin-yohaku20]

  • 着圧値、着用時間、履く位置や履き方など、血行不良などのトラブルを引き起こさないようにしましょう。

ここからは着圧ソックスで血行不良にならないために、注意する履き方のポイントについて説明していきたいと思います。

[jin-yohaku30]

適度な着圧値で履く

適度な着圧値で履く

[jin-yohaku20]

  • むくみケアなら弱圧~中圧(5hPa~30hPa)程度で十分です。

着圧ソックスは、脚の部位によっても効果が期待できる圧力は異なっていて、

  • 太もも:5~15hPa
  • ふくらはぎ:10~20hPa
  • 足首:20~30hPa

ほどといわれています。

低い着圧力でも十分に効果は発揮されますので、着圧力が高いというだけで選ぶのはやめましょう。

人によって締め付け具合の感じ方や好みもありますので、自分に合った着圧ソックスを使用しましょう。

また、昼用の着圧ソックスは就寝時用に比べて着圧力が強く作られています。

寝るときはおやすみ用を使用するなど、締め付けて血行不良を起こさないよう圧力が低いものを使用しましょう。

着圧力が強すぎないちょうどよい締め付け感の着圧ソックスを履きましょう。

口コミで快適と評判>>締め付け感が適度で脚やせ効果がある着圧ソックス

[jin-yohaku50]

着用時間を決める

着用時間を決める

[jin-yohaku20]

  • 一日中の着用は避け、履く時間を決めましょう。

長時間にわたり着圧ソックスを使用すると、血行不良を起こし、むくみや冷えなどの症状を悪化させてしまいます。

  • 昼間に履いてケアしている
    家に帰ってからは履かずに休ませる
  • 夜に履いて寝ながらケアしている
    昼間は圧力のかからないものも着用する

[jin-yohaku30]

上記のように、着圧ソックスを一日中履いている状況を作らないようにしましょう。

一日の中で使用する時間と休ませる時間を作って調整しましょう。

[jin-yohaku50]

正しい位置で履く

正しい位置で履く

[jin-yohaku20]

  • 圧のかかっている箇所を確認して、しわを伸ばして履きましょう。

着圧ソックスは、圧がかかっている分履きにくいかもしれませんが、正しく履くことで、効果をより実感でき、血行不良も防ぐことができます。

かかとの位置を合わせて、しわがないように上まで伸ばしましょう。

着圧ソックスの圧力は、足首やふくらはぎなど、部位によってかかっている圧力が違います。

正しい位置に圧力をかけて血行不良を防止しながら、無理なくむくみケアをしましょう。

脚先、かかと、足首、ふくらはぎなど位置を合わせ、しわを伸ばして履きましょう。

[jin-yohaku50]

重ね履きはしない

重ね履きはしない

[jin-yohaku20]

  • 重ね履きはいいことなし!1枚を正しく使用しましょう。

どんなにむくみや脚の不快感がひどくても、重ねて履くことはやめましょう。

重ねて履いても効果が倍になることはありませんし、圧力のかかり過ぎから血行不良になってしまいます。

トラブルを避けるためにも、1枚の着圧ソックスをしっかりと正しく履きましょう。

血行不良などトラブルの原因になりますので、重ね履きは絶対にやめましょう。

[jin-yohaku50]

血行不良にならない注意点まとめ

血行不良にならない注意点まとめ

[jin-yohaku20]

注意点をまとめると、

  1. 着圧値
    →適度な弱圧~中圧(5hPa~30hPa)程度にする
  2. 着用時間
    →一日の中で休む時間も作る
  3. 正しい位置
    →部位ごとの位置を合わせ、シワを作らない
  4. 重ね履きはしない
    →締め付けすぎるため1枚で履く

という4つのポイントでした。

着圧ソックスの選び方や履き方次第で、効果や体に与える影響は変わってきます。

しっかり守って使うことで、健康障害やトラブルなくむしろ快適に履き続けられますので、注意しましょう。

安心して履きたい>>脚やせ効果がある着圧ソックス人気ランキング

[jin-yohaku50]

着圧ソックスで血行不良になるのか?

着圧ソックスで血行不良になるのか?

[jin-yohaku20]

  • 正しく履けば大丈夫です。

おさらいすると、

  • 強い着圧力、二枚重ね、履きっぱなしなどが原因
  • かゆみ、むくみの悪化・冷えやすいなどの症状がある
  • 適度な着圧値、着用時間、正しい位置、重ね履きはしないことに注意する

[jin-yohaku30]

ということでした。

せっかく履いてるのに、逆効果になって血行不良でトラブルが発生してしまうのも、自分次第です。

正しく着用して、すっきりした脚を手に入れましょう!

[jin-yohaku50]

タイトルとURLをコピーしました